ブログトップ

薔薇っていいね。

roserose13.exblog.jp

『拳骨(げんこつ)切り』と言うそうな

本家(薔薇っていいね)のBBSから抜粋します(。かな。さん無断転用しますね画像も拝借)

屋上の講習会で偶然に話が出ました
『ゲンコツ切り』というんですって、
接ぎ口のところの拳骨部分のところで切って、
株を更新させる方法なそうな~
コレは1月にやるといいんだって~
(此処での屋上とは多分チェルシー・ガーデンのこと)
b0056081_19264417.jpg

b0056081_19272371.jpg

じつは@管理人は以前に2回ほど同じような超・強選定をした事が成る。
「株の更新が目的」と言うより、ウドンコ病が猛威を振るい、幾ら手を尽くしても
治まらなかったので
「こんな薔薇捨ててやる!!」という感じで、切ったら
シュートが出て株の更新が結果として出来た。
余りにも過激な方法なので黙っていたが
これが以外にも専門家もする方法だったとは
驚きだ。
まぁ、目的は違っても、花が咲けばそれで良いのだ。
b0056081_19283180.jpg

これは去年の暮れに@管理人が切ったセント・セシリア
この株は我が家に来て、十数年経つそろそろ寿命なのか
花数も少なくなってきたので
一か八か超強剪定してみた。   でもまだ、芽が出てこない、すこし心配だ。
[PR]
by roserose13 | 2007-02-21 19:35 | 薔薇 | Comments(10)
Commented by kurofune at 2007-02-21 20:53 x
こんな剪定方法、初めて見ました。こういうやり方もありなんですね。うちでもある種はうどん粉病がすごいんです。来年、やってみようかな?
Commented by soukichi at 2007-02-21 23:05 x
ほんと、ここまでやるのは一か八かの賭けですね(^-^)
私もしょぼい粉粧楼はかなりの強剪定にしたけれど、いまのところ、う~ん・・・・って状況です。
株自体にどうも力が無いみたい。
私は最近すっかりバイオ某つかってます。
Commented by kazu at 2007-02-21 23:28 x
ご本家にBBSがあったとは知りませんでした。
スゴイやり方で、ビックリです。
私はHTの樹形が気に入らない子を下から12~13cmぐらいで切りました。芽がその辺に見つからなかったのでテキトーに。。。
屋上の先生はスンゴイ事ばっかりやりますね。

Commented by アラン at 2007-02-21 23:54 x
我家の20年ものの間違いだらけの薔薇は、株の更新が必要です。
どうみても「スタンダート仕立」なのです。
「拳骨切り」試して見たいのですが・・・
どうやって切るのか?
「拳骨」は思い切りが必要なのですね!
更新の必要な株でトライしてみます。
Commented by りぼんたん at 2007-02-22 18:36 x
拳骨切り。。。。勇気いりそうな切り方ですねえ。
うちもフンショウロウ、かなり切りましたが
ここまで切っても大丈夫なんですねえ。
驚きました。
Commented by roserose13 at 2007-02-22 19:11
kurofuneさん

一か八か・・・・枯れても責任は待ちません。。o@(^-^)@o
でも上手く行けば株は生まれ変わります。
Commented by roserose13 at 2007-02-22 19:23
soukichiさん

過去に2回超・強剪定しましたが結果は良好です。
でも株自体に力が有ったからでしょうね。
弱っている株にはお勧めしません。

私も今年はバイオにお金をつぎ込みました。
これで変わりが無かったら詐欺に会ったようなものですよね。
Commented by roserose13 at 2007-02-22 19:26
kazu さん

春のバラを自慢しにBBSに貼り付けて下さい。
他の人の「ホレホレ」も目の毒ですが見られます。

屋上の先生・・・・某所で一緒に写真を撮られた方も
含むと思います。
Commented by roserose13 at 2007-02-22 19:32
アランさん

拳骨切りは遅くても「1月中」でに済ませるそうです。
そうそう、例の剪定鋏を使えばバサット切れそうですね。
薔薇の寿命?って10年くらい、なのでしょうか???
株を更新させるか、挿し木で復活させるか、駄目になったからと言って
新しく買うのも寂しいですよね。
Commented by roserose13 at 2007-02-22 19:36
りぼんたん さん

中々此処まで切るのは、きっかけが要ります。
私の場合は「捨てても良い」と半分諦めが有ったから・・・・・

そうそう、やはり「花粉症」に成ったようです。
マスク無しでは外を歩くのはもう無理です。(。>0<。)
<< は・つ・が 雨でした。 >>