人気ブログランキング |
ブログトップ

薔薇っていいね。

roserose13.exblog.jp

<   2008年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

Mme.Renahy マダム ルナイー(HP)

我が家には「マダム」の名が付く薔薇が5~6株有る。
「マダム・キラー」ですね。
「奥さん」の名前を付けたのですから「不細工」な訳が有りません。
どれも「美人さん」です。

b0056081_1913127.jpg


b0056081_1915594.jpg



今回が本格的開花になるが
春先に一輪だ咲かせた花と随分、違う・・・・・・
花びらが「細い」、あたかもダリアのようだ。
「微細なフリルの縁どり」は何処に行ってしまったのでしょうか?????
by roserose13 | 2008-08-30 19:12 | 薔薇

記録的豪雨

最近、天気の話ばかりですが
昨日の夜中の雨は凄かった!!
雷が鳴り響き、大粒の雨が叩きつけるように降り続いた。
その内、駐車場の排水ポンプの異常を知らせる
警報が鳴り出し、「デイ・アフター・トゥモロー」のNYのように水没するかと思った。

結局、警報は誤発報で車が水没する事は無かったし
夜が明けると雨は嘘のように止み、南の空は少し
明るくなって来た。

b0056081_11492185.jpg

しかし「自然の力」には人間は太刀打ちできない。
ひとたび、暴れだしたら、もう成すがまま過ぎ去るのを待つしか術は無いようだ。



+++++雨にも負けず、咲くベランダの薔薇++++++

久しぶりの「粉粧楼」   ピンクが濃く出ました。

b0056081_115379.jpg



'Souvenir de St.Anne's' スヴニール ・ドゥ ・セントアンズ 

b0056081_11554742.jpg


今度は「オフホワイト」1色で咲いた「William R Smith」ウィリアムRスミス

b0056081_1214980.jpg


次々開花の「コンキュー」

b0056081_1225679.jpg


スイチャリ   色の変化が面白い。

b0056081_12438.jpg

by roserose13 | 2008-08-29 12:04 | 気ままに

Simple is the best.

今朝は激しい雨音で目が覚めた。
カーテンを開けて外を見ると、バケツをひっくり返したような雨が降っている。
暫く呆然と眺めていたら雨も止んだので、ベランダに出ると咲いてるバラは水滴で重く
首を垂れていた。
「あぁ・・・」最近の異常気象が恨めしい。
でも「嬉しい」ことも発見する。
実生のバラの二番花が咲いていた。
野に咲く「野バラ」の様な僅か5枚の白い花弁の花
黄色い”しべ”がひときは目立つ。
しべフェッチに堪らない姿をしている。


b0056081_19113399.jpg

by roserose13 | 2008-08-28 19:21 | 薔薇

つかの間の青空

今日は久しぶりに太陽が朝か顔を覗かせ
気温も上がった。
セミも慌てたように鳴きだし、夏らしい一日に成ったが
明日(木曜日)からは、また天気は下り坂・・・・雨が降るそうだ。
例年なら今頃は晴れて「残暑」厳しい頃、春の天気の変だったが夏も
負けずに異常です。



ニフェトス Niphetos

b0056081_1944979.jpg


ティプシー・インペリアル・コンキューバイン Tipsy Imperial Concubine

b0056081_19584629.jpg


ERには絶対無い(ヘリテージを桃色遺産と呼ぶ人は居ない)が
ニフェトスには[白黄]・デュシュス・ド・ブラバンは[桜鏡]と言うように
オールド・ローズには「和名」と言うものが付いてるバラが多い。
ウン十年前に出たバラには無い歴史が感じられる。
by roserose13 | 2008-08-27 20:27

生活感が一杯。

今日も雨ですよ・・・・お陰で「ティーローズに囲まれてみたい」と”浮ついた”ことを
言ってる割に実際は、「部屋干し」の洗濯物に囲まれています。
深刻な水不足の「四国地方」に降れば、喜ばれるのに
なかなか、上手く行かないものですね。





リベンジ「ニューヨーク・チーズケーキ」
前回は見本とはかけ離れた「ベイクド・チーズケーキ」が出来上がったが
今回はそれらしい物が出来た。
b0056081_1959383.jpg


お菓子作りは「極めた」って感じです。
by roserose13 | 2008-08-26 20:09 | 気ままに

ティー・ローズに囲まれてみたい。

今日も雨・・・・これで三日連続、傘の出番だ。
でも、蒸し暑さが無く意外と快適に過ごせます。

このところ、太陽の光を浴びてないバラ達だが
健気に蕾が開きだしている。

ティプシー・インペリアル・コンキューバイン Tipsy Imperial Concubine
b0056081_17495163.jpg

b0056081_17502692.jpg


エトワール・ドゥ・リヨンEtoile de Lyon
b0056081_1751667.jpg


マドモワゼル・フランチェスカ・クリューガーMlle Franziska Kruger
b0056081_1753974.jpg


今の時期は我が家の天敵!!「ウドンコ病」が完全に成りを潜めて
いるので、4月初めの頃のように、葉っぱも綺麗です。
勿論「つぼみ」も綺麗です、観てやって下さい。
by roserose13 | 2008-08-25 17:57 | 薔薇

蝉時雨も終わり


今日も朝から雨だ、気温もあの溶けるような暑さが
嘘のように低い。多分「夏日」には成らなかっただろう。


これと言った予定のない日曜日、まだ雨が小降りのとき
ベランダに出て掃除と「夏剪定」をチョコッとした。
「すべての枝」に鋏を入れるが王道だが蕾が付いていると
「モッタイナイ」で中々切れない。
で、また中途半端な樹形に成ってしまったが
時間差で花が楽しめるかな・・・・と都合の良い解釈で終わる。



Sweet Chariot
b0056081_15341184.jpg


「ミニ薔薇」とは思えない、濃厚な香り。
7月の中ごろ満開を迎えてから約40日でまた咲き出す”ちから”強さが
「スイチャリ」と呼ばれ、多くのバラ好きに育てられている理由だろう。

『ガリガリ君』  もう食べる事は無いかな・・・・・お世話に成りました。


b0056081_16153864.jpg


しかし、今年も「当たり」に出会わなかった。
by roserose13 | 2008-08-24 16:19

Mme.Renahy

今日も半袖では、ちょっと寒そうな感じですが
このまま、一気に「秋」に成ると言う夢のような
事は無いでしょうね、きっと太陽の逆襲がある筈です。
油断できませんが、過ごしやすく「夏嫌い」の@管理人には
大助かりですが・・・・・


マダム ルナイー(HP)

春先に来た時は壊れそうな位なチビ苗でしたが
その後順調に育ち某所の「新苗」ぐらいの大きさに育ちました。
このバラは株の成長が遅いのに、やたら「蕾み」を付けます。
摘心を何度した事でしょうか???世話の焼けるバラです。

b0056081_7142287.jpg


一個だけ自分に「ご褒美」で咲かそうと残した「蕾み」
あと3・4日で花が観られそうです。


グルース・アン・アーヘン

b0056081_7275429.jpg


可愛い「つぼみ」です。
by roserose13 | 2008-08-23 07:18 | 気ままに

ウィリアム・R・スミス

William R Smith
ママン・コシェの子ですから少し面影がありあす。
縁がピンクと言うか赤みを帯びます。バイカラーのバラです。

b0056081_20443974.jpg



8月も終わりに近づき、そろそろ「秋バラ」の準備です。
今年の夏は結構、夏バラが咲きました。
体力を消耗したから
何か特効薬は無いかなぁ・・・とHCを仕事帰りに物色してたら
b0056081_21076.jpg


”アラ” ALA(5-アミノレブリン酸)を配合された液肥も見つけました。
「おもいッきりOOO」で取り上げられたとか・・・・・
ちょっと「うさんくさい」感じもしますがバイタルの半分ぐらいの値段だったので
即購入しました。
駄目でもともと・・・・使ったからって枯れることは無いでしょう。
by roserose13 | 2008-08-21 21:19 | 薔薇

来年のバラは・・・・・

今年も新しいブログを観る機会が増えた。
そうすると、未だ育てたことの無いバラに出会う事になる。
で、必然的に『バラリスト』に加えたいバラが出来るのが
バラ好きの性と言うか・・・・
手元に置いて、育てて花を観ないと如何も納得出来ない。


ナエマ Nahema
マダム エミリ シャロン(T) Madame Emile Charron
ローズ ディヴェール(D) Rose d'Hivers
この三株は外せない。

ブル ドゥ ネージュ 7姉妹を集めるのも面白そうだし
ブルボンのマダム・スーシェも某所で魅せられ気に成っているし・・・・・・


貴方は誰?

グルース・アン・アーヘンでした。

b0056081_2044317.jpg


夏の花は、少しグラマーです。
by roserose13 | 2008-08-20 20:55 | 薔薇